座頭の市 〜見知らぬ恩義〜

☆ものがたり☆


按摩師ながら人を斬り、手配書の回った市という男が、とある博打場にやってきた。そこは砂原の千蔵という、お上から十手を預かりつつ金貸しをしている男が胴元で、イカサマをして金を巻き上げていた。鋭い勘でイカサマを見破った市は命を狙われる。千蔵の一家に用心棒として身を寄せている佐助は市を討つ命を受けるが、市と対話していく中で心境の変化を感じていた…

閲覧数:46回

関連記事

すべて表示

やんちゃでお転婆、おちゃっぴいな「あんみつ姫」が、騒動を巻き起こす漫画や映画でお馴染みの作品。大切な宝が盗まれ、城内は大騒ぎ。あんみつ姫は犯人を探すと意気込むが、真の狙いは別にあるようで…?

風神一家と雷神一家。相反する二つのヤクザの一家は、縄張り争いのため、熾烈な戦いを繰り広げていた。どちらの一家が生き残るか!? 痛快アクション時代劇!

☆ものがたり☆ 時は江戸時代ーー 今日は秋のはじめの満月の夜。 風に揺れる葉音と鈴虫の音色が妙に心地よい。 しかしそれらの音に混ざるドスの効いた破落戸たちの声。次第にその声が大きくなってゆく。 どうやら人が追われているらしい。男は関わるのは面倒だと思ったが、図らずも助けること。 初めは面倒だと思ったが、初めて会ったとは思えないほど息があい二人は一緒に旅をすることになるが…?