top of page

あばれ八角

娘を守るために人を斬ってしまった庄吉親分は己のしたとことにケジメをつけるため一家を畳むことに。親分の突然の廃業宣言に賛同する者から快く思ってない者など一家にさ様々な感情が入り乱れていた。そこへ、悪僧・八角が仇打ちと乗り込んでくる・・・

閲覧数:51回

関連記事

すべて表示

昔々、あるところにお爺さんとお婆さんが住んでおりました。 お爺さんは山へしばかりに、お婆さんは川で洗濯に。 すると川上から大きな桃がドンブラコ、ドンブラコ。 お婆さんはその桃を拾って帰り、桃を食べようと割ってみるとなんと中から男の子が! 桃太郎と名付けられた男の子は鬼退治に鬼ヶ島へ向かいます。 今日はその出立の日・・・。

どこにでもいる幸せそうな若い夫婦。 しかし、二人は訳ありで、江戸から上州に逃げてきた身。 そしてその二人をヘビのように執拗に探し、追いかけてくる黒い影が・・・。

bottom of page